介護付・住宅型 有料老人ホーム
ラルガヴィーダ

次の人生を充実して暮らす環境 
趣味娯楽の活動拠点として
豊田のターミナル駅前に立地するラルガヴィーダは、つぎの人生を充実して暮らすための活動拠点として最適です。豊田市街へ娯楽やショッピングにお出かけしたり、目前の駅から電車に乗って遠方へお出かけも便利です。館内では、手話・折り紙・カラオケなど趣味のサークル活動や、理学療法士の指導による筋力減退予防の運動教室も行われています。また医療法人グループならではの医療体制も整備され安心です。もちろん、介護が必要になっても一生お住まいいただけます。

必要なだけお手伝い 
遠慮のいらない距離感
ラルガヴィーダの住宅型居室は、個々のプライベート空間をお守りします。お手伝いが必要なことは、館内常駐の訪問介護員が訪室して、身体・生活の介護サービスを行わせていただきます。必要な時だけの関わりを持てることで、遠慮の要らない距離感で生活をしていただけます。もちろんラルガヴィーダのイベントや各種サービスもご利用いただけますし、24 時間看護師常駐の安心体制は共通です。

ご家族も安心 
いつでも気軽に逢える
ラルガヴィーダの介護付居室は、豊田市指定の介護付きホーム(特定施設入居者生活介護)です。規定より多い介護職員数を配していますので、充実した介護体制で生活をサポートしています。医療法人グループならではの24時間365日看護師常駐と、地域医療機関連携により、万が一の救急対応も万全です。身体・生活の介護はもちろん、機能訓練・脳トレ・発声・回想など、いきいきと暮らすためのプログラム「いきいき倶楽部」で、楽しく健康的な毎日を創造しています。
>>>いきいき倶楽部の様子が情報紙『PIPO』に掲載されました。(PDF)

facebook

ごあいさつ

医療法人双樹会グループは、医療と介護を2つの柱とし、地域の皆様のお役に立てるよう、県下に9つのクリニックと10を超える介護施設を開設、運営しております。有料老人ホームラルガヴィーダは皆様のお陰を持ちまして、12年目を迎える運びとなりました。
終の棲家としてふさわしいホームとなるよう、職員一同力を合わせ、今後もより一層努力して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

医療法人双樹会 介護事業部 代表 河合福子

ページの先頭へ

ラルガヴィーダ外観

ラルガヴィーダ外観

ラルガヴィーダ外観

ページの先頭へ

空室 情報
介護付  7室
住宅型  8室
(浴室付2室)
2018.7.1現在

facebook

2018.02
豊田市みよし市の地方情報紙『PIPO』にラルガヴィーダの「 いきいき倶楽部」と「 おとなの学校」の様子が掲載されました。
2017.08
おとなの学校メソッド
始めました。
最近TVでも話題の「 おとなの学校」は、日中アクティビティ全体を学校に見立てて、授業など学校生活を模した高齢者ケアです。「学校」という設定が入居者様を「学生気分」にさせ、活動全体が自然な機能訓練となるので、どんどん元気になります。90代の方も認知症の方もご出席いただいています。いきいきとお過ごしいただくための取り組みです。
2017.05
ラルガヴィーダで
いきいき倶楽部」始めました。
特に要介護・要支援の入居者様の日中の過ごし方として、 体操脳トレ発声回想などを盛り込んだプログラムを平日の毎日開催します。
終身いきいきとお暮らしいただくための取り組みです。
2015.05
ハートフルデイケア知多ハートフルデイケア知多
2012.05
有料老人ホームラルガパティオ柿本有料老人ホームラルガパティオ柿本

求人情報
じっくり介護の仕事ができる
働きながら資格取得も

日勤パートさんも募集中
9:00~16:00(時間曜日応相談)
ページの先頭へ